労働者派遣事業情報提供

労働者派遣法第23条第5項に基づく情報提供のお知らせ

教育研修
[1]教育プログラムの概要
 当社では、すべての社員に対してキャリアップに資する知識を高め、技術の向上を図るため体系的、段階的な教育・訓練を生涯通じて行います。また、その目的でキャリアアップに資する教育・訓練のコースを設定し、個々の社員の現在の技術レベルと将来目指す方向(キャリア・プラン)に応じた教育・訓練の場を提供します。
[2]業務命令で行う教育・訓練(全て有給・無償)
  • ・新入社員教育
  • ・階層別研修(入社3年目:中堅社員活性化研修)
  • ・階層別研修(入社5年目:中堅リーダ研修)
  • ・派遣業務の入職時教育
  • ・派遣業務に就く社員の「キャリアアップ教育・研修」
  • ・その他、会社が指示する教育受講(業務上必要な資格、許可証、免許などを目的にした教育・訓練)
[3]本人の希望で受講する教育・訓練
当社の社員は全員下記[4]の示す教育・訓練コースを受けることができます。
[4]自己啓発に対する支援等

自己啓発を行う正社員に対しては、会社が以下のコースを設定し、一定の手続きの下、就業時間(有給)のカウントや会社による費用負担(補助)を受けることができます(受講費用は一定額(年間30,000円、上限150,000円)まで会社が負担します)。

  • ・会社が提供する公開講座
  • 社内教育コース
  • ・自宅学習コース(通信講座型)
  • ・社外教育コース
[5]受講受付窓口
セントランス本社 人材開発部 キャリアアップグループ
連絡先 03-3454-0660
キャリアコンサルティング
[1]キャリアコンサルティングとは
  一般的には労働者の職業の選択、職業生活設計又は職業能力の開発及び向上に関する相談に応じ、助言及び指導を行うことをいいます(職業能力開発促進法第2条第5項)。一方、当社の場合は、派遣及び請負事業を営む会社として社内に数多くの業種・業態、技術分野の業務を抱えており、社内で「キャリアコンサルティング」を実施することは、それらの多様な業種・業務を背景に、社員の職業能力の開発、向上に関して話合い、就業先(顧客)の決定、目指すべき技術分野や育成方針について相談、助言、指導を行うことを指しています。 キャリアコンサルティングを通じて、自分の適性や能力、関心などに気づき、自己理解を深めるとともに、自分に合った仕事や将来の姿などについて本人と会社が話し合いを行っていきます。
[2]相談窓口
セントランス本社 キャリアコンサルティング事務局
連絡先 03-3454-0660
労働者派遣事業状況
[1]派遣料金等の事項(2020年2月29日現在)
派遣労働者数 268 人
派遣先事業所数(実数) 55 件
労働者派遣に関する料金の平均額(1日(8時間当たり)の額) 27,397 円
派遣労働者の賃金の額の平均額(1日(8時間当たり)の額) 16,937 円
マージン率

(注)労働者派遣に関する料金の額の平均額から派遣労働者の
   賃金の額の平均額を控除した額を当該労働者派遣に関する
   料金の額の平均額で除して得た割合

38.2%

※マージンには、当社が負担する法定福利費・法定外福利費・教育訓練費・事業経費などが含まれています。

[2]雇用安定措置(法第30条)の実績
期間 対象派遣労働者数 第1号の措置(派遣先への直接雇用の依頼)を講じた人数 第2号の措置(新たな派遣先の提供)を講じた人数 第3号の措置(派遣元で派遣労働者以外の労働者として無期雇用)を講じた人数 第4号の措置(その他の措置)を講じた人数 第1号から第4号までのいずれの措置も講じなかった人数 備考
うち、派遣先で雇用された人数 うち、新たな派遣先で就業した人数 教育訓練(雇用を維持したままのものに限る) 紹介予定派遣 左記以外のその他の措置
0
3年見込み 0
2年半から3年未満見込み 0
2年から2年半未満見込み 0
1年半から2年未満見込み 0
1年から1年半未満見込み 0
1年未満見込み 0
空欄は対象者なし